I'm a Soprano Opera Singer♪ Welcome to my Home page!!   ~豊かに広がる歌声に真心を込めて~

オペラ歌手 わたるみ ちづこ のホームページへようこそ♪

 【2017年11月22日 更新】

MillePortiArteMusica presents

 

アメブロopen!  ソプラノオペラ歌手 渡海千津子の音風景♪

 


-News-

 

 

長らくホームページの管理運営に

滞りがあり申し訳ありません

 

 

現在リフレッシュしております

 

 

いましばらくお待ちくださいませ

 

速報!!

2015年10月11日に行われた『第一回日光国際音楽祭声楽コンクール』にて

『アドリアーナ・ルクヴルール』より”私は卑しい芸術神の下僕”

『運命の力』より”神よ平和を与えたまえ”

にて


一般の部第3位、審査委員長賞及び奨励賞をトリプルで受賞しました☆

ーPerformance, Concert & LIve ー

♪2016年3月4日(金)

 

共演:片寄純也(T)、藤野沙優(S)、斎藤育雄(Pf)

早稲田奉仕園 スコットホールにて終演いたしました!

 

お越しくださいました皆様

本当にありがとうございました❤️

 

 

 

2016年2月2日(火)19:00開演

ヴェルディ・フレンズ オペラ・ガラコンサート♪

渋谷:渋谷区文化総合センター大和田

6F伝承ホールにて

 

入場料:前売り4,000円/当日4,500円(全席自由)

 

 

終演しました!

2013年のヴェルディ生誕イヤーに結成された”ヴェルディ・フレンズ”が再び集結!

 

 

 

ヴェルディ:『アイーダ』より

浄き女神

 

ベッリーニ:『ノルマ』より

アダルジーザとの二重唱

 

ヴェルディ:『運命の力』より

グアルディアーノ神父との二重唱

 

を歌いました!

 

 

Concert in 2015

2015年11月7日(土)18:00~

 アコースティックな歌声に包まれて vol.3

  阿佐ヶ谷スタッカートにて

  ミュージック・チャージ2,800円


出演:渡海千津子(sop.)、斎藤育雄(pf.)

 

♪♪ご来場のお客様同士の交流も深まる

とても楽しい夕べとなりました♪


本当に皆さまありがとうございました!

 

 

♪好評のうちに終演いたしました!!

お越しくださいました皆さま、本当にありがとうございました♪

♪2015年9月28日(月)19:00~開演

ヴェルディ作曲 歌劇『ドン・カルロ』

みどりアートパーク(緑区民文化センター)

 JR 、東急田園都市線、長津田駅下車


 

 

 

 

♪2015年8月29日(土)19:00から

第17回 星空のコンサート 

横浜市都筑区 センター南駅そば

すきっぷ広場にて

公開コンサート・入場無料

 



 

霧雨の中でしたが、素晴らしいスタッフの皆さんと、2000人を超えるお客様に見守られ大盛況のうちに終演しました♪

 

 

共演:若尾隆太(バリトン)、斎藤育雄(ピアノ)


【演奏曲目】

 

ヴェルディ作曲『アイーダ』より

勝ちて帰れ(アイーダ:渡海)

 

ヴェルディ作曲『ラ・トラヴィアータ』より

プロヴァンスの陸と海(パパ・ジェルモン:若尾さん)

 

ヴェルディ作曲『イル・トロヴァトーレ』より

私の願いをお聞きください(ルーナ伯爵:若尾さん、レオノーラ:渡海)

 

 

レハール作曲『メリー・ウィドー』より

メリーウィドーのワルツ(ダニロ:若尾さん、ハンナ:渡海)

 


♪大好評のうちに終演致しました!ありがとうございました♪



 

 

 



終演しました!ありがとうございました❤️


♪2015年7月1日(水)

 18:30開場/19:00開演

ソプラノ・コンサート vol.2

~夏空を待ちながら~

 かなっくホール

(JR京浜東北線・東神奈川駅すぐ)

 

全席自由

 

前売り:3,500円、 当日:4,000円

     

【演奏曲目】

・オンブラ・マイ・フ(ラルゴ) ヘンデル作曲
・私を泣かせてください  ヘンデル作曲

・愛の神よ、ご照覧ください 
        モーツァルト作曲『フィガロの結婚より』

・熱き願い ベッリーニ作曲
・一粒の涙(祈り)ドニゼッティ作曲
・古風なアリエッタ ロッシーニ作曲

・禁じられた音楽 ガスタルドン作曲

・今の歌声  ロッシーニ作曲 『セヴィリアの理髪師』

・ひぐらし 團伊玖磨作曲
・風の子供 中田喜直作曲

♪皆さんでご一緒に  夏の思い出、浜辺の歌

・時雨に寄する抒情 團伊玖磨作曲

・サリー・ガーデン 
・ダニー・ボーイ アイルランド民謡

・静かな夜 ヴェルディ作曲 『イル・トロヴァトーレ』より

 

アンコール


ある晴れた日に    プッチーニ作曲   『蝶々夫人』より



かなっくホールHP 催しものカレンダーへ♪

 

 

 

 


 


Concert in 2014

 

 ◇5月2日(金)19時開演 「ソプラノコンサート“美しい五月の夕べに”」

      於:かなっくホール  

 

◇7月27日(日)マチネ公演、相模原シティオペラ公演  

        ヴェルディ作曲「マクベス」(マクベス夫人)

                 於:相模原市民会館

 

◇9月26日(金)19時開演

 「渡海千津子&斎藤育雄ジョイントリサイタル”愛と音楽と”」

        ゲスト:渡邉公威(ten)    於:千駄ヶ谷・津田ホール

 

◇11月8日(土)埼玉医大市民公開講座 ゲスト出演


Column ♪イタリアの光と影…ジュゼッペ・マルトゥッチと出逢って

2012年の横浜みなとみらいホールでのリサイタルに寄せたものClip♪

 


 

**********************************************************************

今回は~イタリアの光と影~ というサブタイトルのもと

すべてイタリアの作曲家の作品でお贈りする夕べをおおくりします

 

イタリアという国のイメージ

そして音楽の持つ香り

一般的には明るく、陽気で開放的…

いかにもラテンの代表格という感じでしょうか

しかし一方には当然のことながら

翳りを湛えた、深い内面的な側面も

持ち合わせています

イタリア映画をご覧になった方には

お分かりではないでしょうか

 

…少し違うかも知れませんが

私の大好きな須賀敦子の作品にも

 

 

この度初めて出会ったカプア出身の作曲家ジュゼッペ・マルトゥッチ(1856‐1909)は

三省堂クラシック音楽作品辞典によりますと

歌劇全盛期のイタリアでオペラを書かず純粋器楽曲の復興を目指し

ピアノ曲をはじめ交響曲・協奏曲・室内楽曲などを残したそうです

 

声楽曲としては、この『追憶の歌』を1886‐7年に朗読、独唱、ピアノの編成で作曲

1888年に初演しその後、管弦楽伴奏用に編曲したものを1900年に初演しました

 

彼がボローニャ音楽院で教鞭をとっていた時代に

オットリーノ・レスピーギ(1879‐1936)を指導していたこともあり

今回のプログラムの第一部はこの二人の作品でまとめてみました

 

 

第二部には、イタリアの声楽界には欠かせない作曲家

ヴィンチェンツォ・ベッリーニ(1801‐1835)の歌曲を

シンプルな陰影でありながら、イタリア人の持つそこはかとない

秘めた内面の落ち着き、美しさを、憂鬱を

 

また、ヴェリズモオペラ作曲家で有名なウンベルト・ジョルダーノ(1867‐1948)の

さわやかで薫り高い歌曲を

 

それから最も人間の内面を表すイタリア・オペラという作品の中で

主人公の心の機微を隅々まで表現するジュゼッペ・ヴェルディ後期の2作品から

『アイーダ』と『運命の力』のアリアをそれぞれ選びました

どれも美しく、温かく、人間的な作品です…

 

 *******************************************************************************

 

 

当日は季節外れの台風も素早く通り過ぎ、沢山のお客様にいらしていただけ

平日の夜としては、とても盛会で、こんなに嬉しいことはありません。

 マルトゥッチの歌曲は大作でしたが、皆様に温かく受け入れて頂け、

終演後にも御好評を頂くなど、本当に演奏が叶って幸せでした。

 

また、素晴らしい曲との出会いを求めて、益々磨いて参ります。

 

心より感謝して!


Accompanist,piano

   斎藤 育雄(さいとう いくお)

 

  早稲田大学第一文学部ロシア文学専修卒業。東京藝術大学音楽学部指揮科卒業。これまで指揮を山下一史、紙谷一衛、故佐藤功太郎の各氏に師事。ピアノを山寺惠子、故神野明の両氏に師事。また和声及びスコアリーディングを故上江洲玲子氏に、音楽理論を糀場富美子氏に師事。これまで神奈川芸術文化財団主催公演團伊玖磨『ちゃんちき』、林光『白墨の輪』、及び日中共同制作北京公演『ちゃんちき』の副指揮をはじめ、東京室内歌劇場公演プーランク『人間の声』、ミヨー『哀れな水夫』の副指揮及び稽古ピアニスト、同主催日韓共同制作ソウル公演尹伊桑『リュ・トゥンの夢』における副指揮を務める。2000年から2005年の五年間、二期会ロシア・東欧オペラ研究会の指揮者を務める。オーケストラでは2002年、ウラジオストックの音楽祭にてシベリウス『交響曲第2番』で現地のプロ・オーケストラを指揮し好評を博す。またオペラでは、数々のオペラ・ハイライトをはじめ、20097月に両毛チェントロリリコ公演ビゼー『カルメン』(全曲)にて東京フェスティバルオーケストラを指揮。合唱では、横浜市港北区の第九合唱団の合唱指揮を皮切りに、港北混声合唱団の指揮者に就任。また東京都交響楽団第九公演等で3年連続して二期会合唱団の合唱指揮を務める。200812月、秋田県大館市における都響第九公演の合唱指揮者として、現地の合唱団を指導。また本年3月には渋谷区大和田さくらホールにて混声合唱団M響公演フォーレ『レクイエム』他にて東京ニューシティ管弦楽団を指揮する。近年は、声楽の伴奏ピアニストとしても各地で公演を重ねており、2010年及び12年に行われた横浜みなとみらいホールでのリサイタル伴奏ピアニストとしての演奏については、雑誌『音楽の友8月号』(同年)にて音楽評論家、三善清達氏の高評を得る。

 

 

© 2011 Chizuko Watarumi inc.